新潟、U18所属の山賀和輝と本間至恩をトップチームに2種登録

写真拡大

 アルビレックス新潟は7日、U−18チームに所属するDF山賀和輝とMF本間至恩を2種登録選手としてトップチームに登録したと発表した。

 山賀は1999年生まれの17歳。柏崎ユナイテッドを経て新潟U−18でプレーしている。今回の2種登録により、トップチームでの背番号は「35」に決まった。

 本間は2000年生まれの16歳。新潟U−15からU−18へ進んだ。今回の2種登録により、トップチームでの背番号は「36」に決まった。

 新潟は明治安田生命J1リーグ第5節を終えて、2分け3敗と勝利を収めていない。次節は8日、敵地でサガン鳥栖と対戦する。