ライオン・ベイブが、4月6日にビルボードライブ東京で行われたマイケル・コースの【“The Walk(ザ・ウォーク)”イベント】に出演した。

 ライオン・ベイブは、ヴァネッサ・ウィリアムスの次女ジリアン・ハーヴィと、ルーカス・グッドマンによる新進R&Bデュオ。当日は、マイケル・コース表参道店で行われたストア・カクテルに、森星らとともに登場。その後、ビルボードライブ東京で行われたパーティーでライブ・パフォーマンスを披露し、会場を大いに盛り上げた。また、ビルボードライブ東京のパーティーには、ヒャダインや溝端淳平らも来場し、会場を華やかに彩った。

 マイケル・コースでは、現在【The Walk】キャンペーンが行われており、表参道店では4月16日までThe Walk仕様の特別ディスプレイを展開。 “MICHAEL KORS x FUJIFILM instax mini 70”インスタント・フィルム・カメラの新色 シルバー・メタリック カラーの先行発売が行われている。また、LINEとのコラボにより、デイジー・エマーソンが手掛けたアートワークを楽しめるセルフィー・アプリもリリースされている。