渋谷モディ外観

写真拡大

新スペース「Sony Square Shibuya Project」が東京・渋谷モディ1階にオープンする。

【もっと画像を見る(6枚)】

4月8日にオープンする同スペースは、ソニーグループの製品やテクノロジー、コンテンツなどを通して、ソニーの魅力を伝えることを目的に開設。1か月から2か月ごとにテーマを変えて企画展示を行なっていく。

オープニングとなる4月は「音楽」をテーマに据え、4月8日から第1弾企画『Music Crossroads』を実施。渋谷モディ前の交差点に設置されているソニービジョン渋谷の映像を楽器に見立てた体験型展示や、ASIAN KUNG-FU GENERATION、YUKI、電気グルーヴ、デヴィッド・ボウイらのレコード試聴、ハイレゾ音源との聞き比べができる企画などが展開される。

さらに様々なアーティストが「ジャケ買い」した作品をリレー形式で紹介する『私のベスト5 レコード・ジャケット』には、ANI(スチャダラパー)、小峠英二(バイきんぐ)、Gotch(ASIAN KUNG-FU GENERATION)、石野卓球(電気グルーヴ)が参加。またVRを活用したThe Chainsmokers“Paris”のPVを日本初公開する企画も行なわれる。4月21日には「RECORD STORE DAY」の前夜祭として、爆弾ジョニーのアコースティックライブ、シンコ(スチャダラパー)とDJみそしるとMCごはんの対談が開催される。各イベントのスケジュールや詳細はSony Square Shibuya Projectの特設ページをチェックしよう。