初デートでカフェを選ぶ男性がNGすぎる理由

写真拡大



これからに繋がる大切な初デート。それなのに、カフェなどで軽くお茶するだけで終わったら、「私に興味ないのかな…」とガッカリしちゃいますよね。でも、そういうときに限って男性から積極的な連絡が来ませんか?

男性は「会いたい女性」か「会う必要のある女性」にしか基本的には会わないもの。だからこそ、慎重にお店を選ぶべき初デートでカフェに行くような男性はたいてい地雷なのです。

そこで今回は、初デートでカフェを選ぶ男性がNGな理由についてご紹介します!

■1.遊び慣れているチャラ男だから

「私の経験上、デートでカフェを選ぶ男性にはチャラい男が多かった。他にもたくさんの女の子と遊んでるから、とりあえず1回目は安くて時間も潰せるカフェに行くの。」(OL/31歳/女性)

男性に「お茶しようよ」と言われたら、どう感じますか?飲みにいくのはちょっと考えちゃうけど、「お茶くらいなら行ってもいいかな」と思う女性が多いのではないでしょうか。カフェに誘う男性は、「これなら断られにくい」と考えているチャラ男の可能性あり。

また、カフェはお金もあまりかからないので、多くの女性と遊んでいる男性には便利なようです。頻繁に色んな女の子と遊んでいたら、そりゃお金もなくなりますよね…。

■2.気遣いが足りないから

「女の子はオシャレなお店が好きでしょ?それに初デートなら気軽に入れるお店のほうがいいと思うから、ボクはカフェに行くことが多いですね。」(飲食業/25歳/男性)

初デートではお互いのことを深く知れていないので、ゆったりと落ち着いた場所でお話ししたいを思いますよね。それなのに店内がガヤガヤしているカフェに連れて行くというのは、配慮が足りません…。

デートのお店選びには、男性の性格やエスコートの上手さなどが表れやすいものです。「この店はちょっと…」と感じた時点で、気遣いが足りない男性の可能性大ですね。

■3.本気度が低いから

「カフェは長居もしやすいけど、逆にサクッと出るのも楽だよね。とりあえず女性と会ってみて様子を伺いつつ、『微妙かな』と思ったらすぐ帰れるのがイイ。」(販売業/29歳/男性)

気になる彼との大事な初デートが「カフェに行くだけ」で終わったら、もの足りなく感じてしまいますよね。でも彼にとっては「そこまで大切に考えるほどの気持ちがない」のかも…。その後の連絡もキープしたいがために送ってきているのかもしれません。

男性がデートの前にどれだけ準備して場所を選んだかには、デートに対する本気度が表れます。どれだけ場所選びに時間を割いたかを考慮すると「カフェ<レストラン<予約の必要な飲食店」の順に本気度が高くなると考えられるので、彼の気持ちを探るためのヒントにしてみてください。

■4.金銭面にルーズだから

「給料が入ってもすぐに使い切っちゃうんですよね〜。貯金もまったくないです。デートの予定が急に入ったら対応できないので、安上がりなカフェにいきます。ファミレスよりはいいでしょ?」(旅行会社営業/25歳/男性)

カフェでのお会計は高くても2000円程度ですよね。金欠の男性にとっては、そのくらいがデートに費やせる精一杯の金額なのだとか。

彼に「浪費癖」があったら、付き合う彼女にとっての大きな問題点になりますよね。交際中にも浪費が止まらずに、彼から「お金を貸して」と言われるかもしれません。お金を大事にできる男性を交際相手に選ぶことは大切です。男性の行動や言動から、お金の扱い方について探ってみてくださいね。

■おわりに

多くの男性は「デートでは女性からの評価を上げたい」と思っているので、「勝負デート」の前にはしっかりと準備をするものです。「デートでカフェって、おい!」と思った時点で、違和感に気づきましょう。あなたのために「頑張ってくれる男性」と付き合ったほうが幸せになれると思いますよ。(ともしど/ライター)

(ハウコレ編集部)