WINNER、新曲「FOOL」MVメイキング映像公開…メンバーの自然な感情演技に視線集中

写真拡大

WINNERが新曲「FOOL」のミュージックビデオの中のキャラクターになりきった。

YG ENTERTAINMENTは7日午後4時、公式ブログを通じてWINNERの新曲「FOOL」のミュージックビデオメイキング映像を公開した。この映像の中でWINNERは、愛する恋人との甘いロマンス、怒りのため泣き叫ぶなど、感情を自由に表現しながらミュージックビデオに対する没入感を高めている。

メンバーのイ・スンフンは「誇張せず、なるべく自然に演技するのが良いと思う」とし、撮影の待機中に発声の練習をするなど、熱意を表した。

この日の撮影現場で、メンバーたちはお互いにイタズラをしたり、振り付けの練習をするなど、見る人々を笑顔にさせた。特に、リーダーのカン・スンユンが女性パートナーと愛らしい恋人同士の演技を披露していた時、ソン・ミノは羨ましそうな目で彼らを眺め、「仲間をチェックしてあげているんですよ」とし、笑いを誘った。

WINNERは「INNER CIRCLE(WINNERの公式ファンクラブ) のファンの方々のために精魂を込めて撮影に臨んでいる。間もなく皆さんにお会いできると思いドキドキしている。ミュージックビデオ『FOOL』をたくさん期待してください」と心境を伝えた。

「FOOL」はメインリードサウンドとピアノ中心のスロー曲で、カン・スンユンがYGのプロデューサーであるAirplayと一緒に作曲し、作詞を手掛けた。愛する人と別れたすべての人々が感じる共通した悲しみの感情を一言で表現している。

WINNERは8日、MBC「音楽中心」、9日SBS「人気歌謡」を皮切りに、MBC「マイ・リトル・テレビジョン」「ラジオスター」など、さまざまなバラエティ番組への出演を予告している。


※この動画はPCサイトのみの対応となります。