原付2種の次世代モデル誕生!

写真拡大

ヤマハ発動機(静岡県磐田市)は、125ccスクーターの新製品「アクシス Z LTS125」を2017年4月25日に発売する。

"走りの楽しさ"と"燃費・環境性能"を併せ持ち"BLUE CORE"エンジンを搭載した125ccスクーター。

実用的で維持費削減を要望する利用者の声に応えた原付2種の次世代モデルが誕生。ヤマハの125ccスクーターではトップの燃費性能で、扱いやすい軽量ボディ、大容量シート下収納(ジェット型ヘルメット2個収納可能)を装備し、シャープなラインを採用したアクティブでモダンなスタイルが特長だ。