桑田佳祐、ソロデビュー30周年で30項目にチャレンジ

写真拡大

 今年、ソロデビュ−30周年を迎える桑田佳祐のスペシャルサイト「ROUND30」が、4月2日にオ−プンした(http://sas-fan.net/)。

 まず目に飛び込んできたのは、ボウリング場で、一心不乱に投げ続ける彼の姿だ。十代の頃、一度はプロ・ボウラ−を目指したことがある彼のフォ−ムは安定し、きづけば成績は、あわやパ−フェクトに近いハイ・スコア!サイトの公開を2日にしたのは、この偉業がエイプリル・フ−ルと勘違いされないためだったと思われる。この「ROUND30」では、30周年にちなんで取り組むべき30項目におよぶ内容が、順次公開される予定だ(現状、3項目のみ公開)。想えば昨年、還暦の節目を迎えた桑田だが、その姿勢は「音楽人生を総括する」といったものとは真逆だった。

 30周年記念の30項目は、第一弾として新曲「若い広場」でNHK連続テレビ小説『ひよっこ』の主題歌担当からスタート。30ラウンドまで、どんなチャレンジが待っているのか、そして今年はどのようにチャートを賑わせてくれるのか。年末まで目が離せない。