水原希子が全国の「EMODA」12エリアをジャック

写真拡大

ファッションブランド「EMODA(エモダ)」は、2016年AUTUMN/WINTERに引き続きイメージモデルに、モデル・女優として活躍中の水原希子を起用。

【写真を見る】水原希子が舌をペロリ、ビックリ顔…からの爆笑?

2017年SPRING/SUMMERの最新カタログを4月7日に公開。さらに、同日より全国の「EMODA」12エリアに最新ビジュアルを張り出した。

5周年をきっかけにブランドのアイコンとなった水原を起用した今回のカタログは、米・ニューヨークを中心に世界で活躍するフォトグラファー・Thomas Whitesideを迎え、水原のパーソナリティーとEMODAの世界観を見事に引き出した作品に仕上がった。

4月7日のカタログ公開に合わせて、メーキングムービーも配信しているので、オン・オフの水原の姿を楽しんでみては?

また、最新カタログ公開と同日、期間限定で全国12エリアの「EMODA」店舗内をはじめ、店舗の入っている商業施設の入り口や施設内のフロアに最新ビジュアルを掲出。また、ルミネエスト新宿では、デジタルサイネージを使って水原がEMODA色に塗り替える。

【全国12エリア】

新宿、梅田、河原町、広島、天王子、近鉄、三宮、大宮、香林坊、宇都宮、岡山、仙台