© SINZO HATTORI

「誰にも言わないから安心して!」
秘密を打ち明けた友だちにそう言われたはずなのに、気付いたらみんながその秘密を知っていた―――。
皆さんにも、このような経験が一度はあるのではないでしょうか。

『「先っぽ㊙だけでいいから」信用してはいけない言葉』は、文章の中に隠された“信用してはいけない言葉”を見つけ出すアプリ。

先ほどの「誰にも言わないから!」や「先生怒らないから」など、「絶対それウソだろ!!」と言いたくなるあるある話が満載ですよ。

「信用してはいけない言葉」を見つけ出せ!

今日は毎年憂鬱になるマラソン大会の日。
運動部で鍛えたやつらはともかく、囲碁部の僕や料理家庭科部の友人にとっては苦行以外の何物でもない。
「本気で走っても疲れるだけだし、適当でいいだろ」
「だよなー。今年も最後までマラソン一緒に走ろうな」
「当たり前だろ。俺たち友だちじゃないか」
そうこうしている内に始まったマラソン大会。
僕は例年通りビリグループでゴールするも、隣りにいるはずの友人の姿は無く―――。

彼は友人のある言葉を真に受けてしまったため、とある怒りを覚えるのでした。
果たしてその言葉とは?


そう、皆さんもお気づきのとおり、「今年も最後までマラソン一緒に走ろうな」の言葉。
こういうことを自分から言い出すやつは、大抵最後に裏切るんですよね!
全くなんてやつだ!!


このように、勘違いしやすいわかりにくい言葉や、そのまま鵜呑みにしたらいけない言葉を探し出していきましょう。
たとえば合コンでお持ち帰りされてしまったときに男の言う「先っぽだけでいいから」や、テスト当日の朝に同級生の言う「今回は俺も全然勉強していないんだ」などなど。

お前それ絶対ウソだろ!!という問題ばかり出てきますよ。


もし間違えてしまっても、3回までヒントを見ることができます。
Twitterで友だちにシェアすれば直接答えを見ることもできますよ。


あの手この手を使って人を騙そうとしてくる今の世の中。
このアプリを使えば、騙しの手口から逃れられる!・・・という大げさなアプリではなく、「こういうこと言うやついるわ〜笑」と笑いながら楽しめる『信用してはいけない言葉』。

いやー、面白いから100回ダウンロードしたわー。
え?ほんとほんと、俺ウソついたことないからさ笑