BTOB ソンジェ、ウングァンの魅力を大公開…チャームポイントは「可愛らしい歯並び」?(動画あり)

写真拡大

BTOBのソンジェがウングァンの魅力を公開した。

BTOBのソンジェとウングァンは昨日(6日)、NAVERのライブ映像配信アプリ「V」で「BTOB TALK」と題したライブ放送を配信した。

まずウングァンについてのトークが行われた。色々な質問についての答えを書いたパネルを見ながらトークを交わす方法でソンジェがMCを務め、ウングァンはユーモラスでウィットに富んだ答えを出した。

ウングァンは「リーダーになってよかったと思ったときはいつか」という質問に「ここまで来たのはリーダーのおかげだと言われたとき、冗談でも本当に気持ちいい」と答えた。自身によく合う楽曲を教えてほしいという質問には「僕の声にはポンキ(演歌のような雰囲気) がある。キム・ボムス、イム・チャンジョン先輩の楽曲がよく合う。よくできるというよりは似合うと思う」と答えた。続けて二人の先輩歌手の楽曲をライブでこなし、視線を引き付けた。

また、ルックスで最も気に入っている部分を聞く質問には「可愛い歯並びと尖った牙」を挙げた。それから自身の歯並びを見せると共に、尖った牙で厚い台本に穴をあけ、視線を奪った。身体部位のうち、残念な部分としては毛が多いという事実を打ち明け、ソンジェは「脱毛しないで。それが魅力になるかも」とアドバイスし、笑いを誘った。

チャレンジしたいミュージカルとしては「ヨセフ・アメージング」「ノートルダム・ド・パリ」「ジーザス・クライスト=スーパースター」を挙げると共にその挿入歌を披露し、情熱を見せた。