ミスタードーナツと祇園辻利が共同開発した『祇園辻利 抹茶スイーツプレミアム』が新登場 (C)oricon ME inc.

写真拡大

 ミスタードーナツでは、宇治抹茶専門店「祇園辻利」と共同開発をした、プレミアムな味わいが楽しめる、抹茶スイーツをきょう7日より展開。150余年の歴史を持つ「祇園辻利」がこだわる抹茶の色、香り、味わいを実現するのに8ヶ月の開発期間がかかったという。気になる味わいと一緒に、ラインナップを紹介。

【写真】「祇園辻利」の抹茶を使ったコラボ8種をチェック!

 オススメは、外はサックリ、中はふわふわの加工黒糖を混ぜたイースト生地がおいしい『わらびもち抹茶』と『白玉抹茶』。『わらびもち抹茶』は、ほろ苦い抹茶チョコ、豆乳ホイップのまろやかさ、プルプルのわらび餅が絶妙な食感。「祇園辻利」の抹茶は生地の断面にコーティングした抹茶チョコで使用。抹茶の味を引き立てる、甘すぎない上品な味わいが口に広がる。

 『白玉抹茶』は、口の中に広がる濃い抹茶の味わいに思わず唸ってしまうほど。生地にサンドされた抹茶ホイップは、甘さよりもほろ苦さが引き立っている。苦味だけでなく、北海道産の塩あずき、もっちりとした白玉が甘みをプラスしてくれる。仕上げに生地に振りかけられた黒米や黒豆入りの黒五黒糖シュガーときな粉シュガーが、甘さと香ばしさのアクセントとなっている。

 抹茶は熱や光に弱く、紫外線にあたると酸化して風味が落ちてしまう、繊細なもの。今回のコラボ商品では、“宇治1番摘み茶”を伝統の石臼挽き製法で仕上げた、まじりっけなしの良質な抹茶のみを贅沢に使用している。にもかかわらず、手軽なミスド価格なのも魅力のひとつ。『祇園辻利 抹茶スイーツプレミアム』は、定番の人気ドーナツとのコラボも含めドーナツ6種、ドリンク2種の全8種類をラインナップ。

 両社とも、どの商品も自信作だと語る、今回のコラボスイーツ。新茶の季節にぴったりな、最高水準の素材を使った贅沢な味わいを堪能してみて。

【商品詳細】すべて税込
『わらびもち抹茶』(183円)
『白玉抹茶』(183円)
『あずき抹茶ホイップ』(162円)
『抹茶豆乳ホイップ』(162円)
『ポン・デ・プレミアム抹茶』(140円)
『プレミアム抹茶ファッション』(140円)
『抹茶オレ』(302円)
『抹茶オレ 豆乳ホイップ』(356円)
販売期間:2017年4月7日〜5月中旬(順次販売終了予定)
販売店舗:ミスタードーナツ全店(一部ショップ除く)