ユ・スンホ&キム・ソヒョン出演ドラマ「君主」予告映像第3弾を公開…仮面をかぶった理由とは(動画あり)

写真拡大

MBC新水木ミニシリーズ「君主−仮面の主人」(脚本:パク・ヘジン、チョン・ヘリ、演出:ノ・ドチョル) の予告映像第3弾が公開された。

本日(7日)、NAVER TVと公式ホームページを通じて公開された予告映像には、ユ・スンホが仮面をかぶった理由が盛り込まれ、視線をとらえた。

仮面をかぶった世子(ユ・スンホ) の顔をクローズアップしながら始まった予告映像は、生きるために仮面の主人になった世子の悲劇的な運命の始まりを知らせた。また予告映像に映ったユ・スンホのアクションと、キム・ソヒョンの涙が視聴者の好奇心を高める。

「君主」は、朝鮮全土の水を私有化し、莫大な富と権力を得た組織“辺首会(ピョンスフェ)”に立ち向かう皇太子の死闘と愛を描いたドラマだ。政治と恋愛が適度に調和する、混成ファクション(事実と虚構を混ぜた) 時代劇で、ユ・スンホ、キム・ソヒョン、INFINITEのエル、ユン・ソヒ、ホ・ジュノ、パク・チョルミンなどが出演し期待を集めている。「自己発光オフィス」の後番組として5月10日に韓国で初放送される予定だ。