門に引っかかり“吊された”泥棒、逃走失敗

写真拡大

学校に押し入ったものの校内で見つかり、逃走するため門を越えようとした泥棒。しかし、門扉の上部にズボンが引っかかってしまったのか、まるでマンガのようにパンツ丸出しで“吊された”姿が話題を呼んでいる。

米ツーソン警察によると、この犯人は先日、春休み中の学校へと侵入したが、校舎内で働いていた鍵屋に遭遇。慌てて逃げだそうと柵を乗り越えたまでは良かったが、ぶかぶかのズボンを履いていたため足を取られてしまうことに。

そこをたまたま通りかかった男性が、何事かと助けようとしたところ、警察が現れて現場から遠ざけられてしまい、事態を把握した後に写真をパチリ。これがネットで拡散されることになった。

ネットでは「ママがいつもいってた。ちゃんとした服装をしなさいって」「申し訳ないが笑いをこらえきれない」「これは逮捕に来た警察も驚いたろう」「今まで見た中でも一番おバカな泥棒だと思う」といったコメントが寄せられている。