@AUTOCAR

写真拡大 (全4枚)

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、多用途性に優れた定員7人のフルサイズSUV、新型ディスカバリーの誕生を記念した特別仕様車「ファースト・エディション」を、30台限定(抽選販売)で発売した。

ディスカバリー・ファースト・エディションは、グローバルの生産台数がわずか2,400台のみとなり、日本には限定30台を導入。

3種の外装色を用意 アメリカズカップのチケット・プレゼントも

エクステリア・カラーは、ナミブオレンジ、シリコンシルバー、ファラロンブラックの3色を用意しており、エクステリアが際立つ21インチ・アロイホイール、インテリアのアクセントとなる「FIRST EDITION」エッチングバッジ、歴代モデルが歩んだ軌跡を地図で表現したカルトグラフィー・フィニッシャーなど、専用デザインを多数取り入れている。

またウェブサイト抽選販売に応募し、ファースト・エディションを購入したカスタマーの中から先着5組10名(参加希望者対象)に、6月2日に英国領バミューダ諸島で行われる第35回アメリカズカップの観戦チケットをプレゼントする。

車両価格と申込み用特設サイトは下記の通り。

・ガソリン・モデル(3.0ℓV6 340ps、45.9kg-m)
ナミブオレンジ:10,317,000円
シリコンシルバー:10,457,000円
ファラロンブラック:10,457,000円

・ディーゼル・モデル(3.0ℓV6 258ps、61.2kg-m)
ナミブオレンジ:10,517,000円
シリコンシルバー:10,447,000円
ファラロンブラック:10,447,000円

・抽選販売受付期間:4月5日〜4月17日23時59分
・抽選販売方法:下記特設サイトからエントリー。申込み多数の場合は抽選。
http://www.landrover.co.jp/vehicles/discovery/discovery_presale.html
・台数:限定30台