車だけど空飛びます? どーなってんだ! アクション連発の痛快作が地上波登場!
 - (C) 2015 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

写真拡大

 日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」(毎週金曜・21時〜)では、人気カーアクションシリーズ最新作『ワイルド・スピード ICE BREAK』の公開日となる4月28日に前作『ワイルド・スピード SKY MISSION』を地上波初放送することを発表した。

 『ワイルド・スピード』シリーズは、すご腕のストリートレーサーが集結した窃盗団が、麻薬組織や国際犯罪組織との戦いに身を投じる姿を描く人気アクション。ヴィン・ディーゼル演じる主人公ドミニクや故ポール・ウォーカーふんするブライアンといったチームメンバーの家族同然の絆と成長の物語、そして高級車や名車を大量に投じた常識はずれのアクションで支持を集めている。

 『ワイルド・スピード SKY MISSION』は2000年からスタートした同シリーズの通算7作目。『ソウ』シリーズのジェームズ・ワン監督がメガホンを取り、敵役にジェイソン・ステイサム、トニー・ジャーを起用。撮影を終える前にポール・ウォーカーがプライベートの交通事故でこの世を去ったことでも話題になった。全世界興行収入では、『アナと雪の女王』を超え、全世界6位を記録する大ヒット作だ。

 『SKY MISSION』の名の通り、車がビルとビルの間を飛び移ったり、空から車が降ってきたりと、カーアクションの常識を覆す衝撃的な描写がてんこ盛り。同日公開の『ワイルド・スピード ICE BREAK』でも、タイトルの通り氷をぶち割って登場する巨大潜水艦との氷上カーチェイスが展開するが、常識破りサプライズを2作連続で楽しむ良い機会になりそうだ。(編集部・入倉功一)

金曜ロードSHOW!『ワイルド・スピード SKY MISSION』は日本テレビ系で4月28日放送(夜9:00〜)