アイリスオーヤマの衣類用スチーマー KIRS-01

写真拡大

 アイリスオーヤマは、衣類のシワをハンガーに掛けたまま伸ばせる「衣類用スチーマー KIRS-01」を4月20日に発売する。家電量販店を中心に販売する。税別の参考価格は8980円。

 衣類をハンガーに掛けたまま使用できるので、短時間で手軽にシワとりが可能。高温のスチームによって、家庭では洗濯しにくいコートなどの衣類をはじめ、ソファやカーテンといった布製品の脱臭、除菌にも効果を発揮する。

 アイロン台と併用することで、通常のアイロンとしても使用できる。取り外し可能な本体のタンク容量は60ml、連続使用時間は約5分半。専用スタンド、専用ミトン、軽量カップ付き。カラーは、ホワイトとブラックの2色。

 また、ドン・キホーテは、自社PBブランド「情熱価格PLUS」の新製品として、アイリスオーヤマ製の「衣類用スチーマー DKIRS-01」を発売する。専用スタンド、軽量カップ付き。カラーはブラックとホワイトの2色。税別価格は5980円。

 このところ、白物家電メーカー各社から、衣類スチーマーの発表が相次いでいる。東芝はスチーム機能が充実したコードレスアイロン「美(ミ)ラクルLa・Coo(ラクー)」シリーズの新製品を16年12月に発売。パナソニックは新たに3つの機能を強化・追加した衣類スチーマー「NI-FS530」を4月21日に、日立は重さ約690gの軽量・コンパクトな衣類スチーマー「CSI-RX1」を4月下旬に発売する。