韓国のインターネット掲示板に投稿された「日本旅行で最初に感じたことは?」との問い掛けに、韓国のネットユーザーがそれぞれの「日本の第一印象」を寄せている。写真は東京。

写真拡大

韓国のインターネット掲示板に投稿された「日本旅行で最初に感じたことは?」との問い掛けに、韓国のネットユーザーがそれぞれの「日本の第一印象」を寄せている。

日本人にとってはごく普通でも、韓国からの旅行者には道端の風景ですら驚きになるものがいろいろとあるようだ。「道路に違法駐車が1台もない!」「道がきれいで不思議なくらい」「喫煙場所がたくさん設けられているから、歩きたばこをする人がほとんどいなかったね」など、ルールを正しく守る日本人の姿に感心したような声がまず目立つ。

韓国と比べ日本のコンビニエンスストアについて「素晴らしい!」「バイトの店員が、買ったものをまとめて袋に入れてくれたのが印象的」と感心するコメントも。これに対しては「日本でのバイト経験者」というユーザーから「それは基本中の基本なのよ」との指摘があった。

一方で「韓国と実によく似てて好き」「電車の車窓から見た田舎の風景は韓国と同じだったなあ」など韓国と日本の類似点に注目する声や、「期待したほどじゃなくて『別に』と思った」「歓楽街でなければ夜遊ぶ場所があまりないね」「物価がなぜこうも高いのか。タクシーに乗った時、料金を聞いて思わず文句を言いそうになった」と不満げな感想も。そして「独特の湿ったようなにおいが印象的だった」「空気からしょうゆの香りがした」と、嗅覚で第一印象を捉えたユーザーもいた。

さらに「食事は韓国人の口に合うかな?」というスレッド主の質問には、「牛肉が本当においしい!」「思ったよりしょっぱいかも」との感想のほか、「日本食も口に合わないとしたら、世界のどこに行っても食事で苦労するだろうな」「日本食って結構好き嫌いが分かれると思う」との指摘もあった。(翻訳・編集/真)