DCリビング扇風機 GRAND EDITION

写真拡大

 アピックスインターナショナルは、省エネDCモーターを搭載した「DCリビング扇風機 GRAND EDITION」として、「AFL-320R」と「AFL-330R」を5月に発売する。価格はオープンで、税別の実勢価格は、25cmモデル「AFL-320R」が1万4800円前後、30cmモデル「AFL-330R」が1万6800円前後の見込み。

 7枚羽根に加え、上下左右同時に首振りを行うことで、より立体的な送風を可能にした。左右の首振り角度は、90°/75°/45°の3段階から選べる。

 また新たに、運転状態を自動調整する「熱中症対策 自動運転」機能を搭載。本体の温度センサによって、室内の不快指数を「警戒」(31度超)、「注意」(25度〜30度)、「安全」(25度未満)の3段階でランプ表示し、「安全」なら弱風運転、「注意」なら中風運転、「警戒」なら強風運転に自動調整する。