シリアに対するミサイル攻撃受け演説 「米国は正義のために戦う」

ざっくり言うと

  • トランプ大統領は6日、シリアに対するミサイル攻撃を受けて記者会見した
  • 「米国は正義のために戦う」「平和と調和が勝利すると信じる」と宣言
  • 「『すべての文明国』はシリア内戦を終結させるため尽力するべき」と述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング