<マスターズ 初日◇6日◇オーガスタ・ナショナルGC(7,435ヤード・パー72)>
米国男子メジャー初戦「マスターズ」は第1ラウンドを行い、強風で多くの選手が伸び悩む中9バーディ・2ボギーの“65”をマークしたチャーリー・ホフマン(米国)が7アンダーで単独首位スタートを決めた。
アーメンコーナーの雰囲気を体感!オーガスタを360度カメラで撮影してみた
日本勢は3度目の出場となる池田勇太が2バーディ・2ボギー・1ダブルボギーの“74”で回り、2オーバー26位タイ。初のメジャー制覇を狙う松山英樹は1バーディ・3ボギー・1ダブルボギーの“76”で回り、4オーバー54位タイでフィニッシュした。谷原秀人も2バーディ・6ボギーの“76”で松山と並ぶ4オーバー54位タイとなっている。
4打差の2位につけたのがウィリアム・マクガート(米国)。2アンダーの3位にはリー・ウェストウッド(イングランド)、1アンダーの4位タイグループにはフィル・ミケルソン(米国)、ジャスティン・ローズ(イングランド)らが続いている。
【初日の順位】
1位:チャーリー・ホフマン(-7)
2位:ウィリアム・マクガート(-3)
3位:リー・ウェストウッド(-2)
4位T:ケビン・チャペル(-1)
4位T:ジャスティン・ローズ(-1)
4位T:アンディ・サリバン(-1)
4位T:マシュー・フィッツパトリック(-1)
4位T:フィル・ミケルソン(-1)
4位T:セルヒオ・ガルシア(-1)
4位T:ジェイソン・ダフナー(-1)
4位T:ラッセル・ヘンリー(-1)
26位T:池田勇太(+2)
54位T:松山英樹(+4)
54位T:谷原秀人(+4)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

マスターズリアルタイム速報 リーダーボード
松山英樹の1打速報配信!ショット軌跡とテキストで速報
パーマーへの黙とうと共にマスターズ開幕 ニクラス、プレーヤーが涙でセレモニー
緑を彩る花がないオーガスタ 雷雲、竜巻、強風予報で今年は波乱の年?
またしても竜巻襲来!? DJの不運に不穏な空気……【編集T初めてのマスターズ#4】