米フロリダ州に住む10代の女子高生が、3歳の女の子にプレゼントしたステキなサプライズが話題になっている。

「リトル・マーメイド」が大好きな女の子

ステキなサプライズをプレゼントされたのは、Alidy Clarkちゃん。彼女はプリンセスの格好をするのが大好きで、特に「リトル・マーメイド」がお気に入りだったそうだ。

そして、Keegan Carnahanさんの奇抜なピンクの髪の毛を、「マーメイドみたい」と言ってくれていたという。

その日はアリエルの格好をしていた

AlidyちゃんはCarnahanさんの面倒を見てくれている、ナニーの娘さんなのだという。Alidyちゃんはちょうどその日、お母さんが買ってくれたアリエルの格好をしていた。

お母さんが料理をしている間、CarnahanさんはAlidyちゃんと特別な時間を過ごすことにしたのだ。

その様子がこちらだ。

▼マーメイドタイムを楽しむふたり

selftltledtyler/Twitter

実は自分もマーメイドファンだった

Carnahanさんが着ているマーメイドのコスチュームは、ウォータープルーフの本格的なもの。実はマーメイドにはまった2年ほど前に購入し、クローゼットで眠っていたものなのだという。

selftltledtyler/Twitter

5万以上のリアクションを受けた

この出来事を友人にメールで送ったCarnahanさん。そしてそのやり取りを3月22日に自身のTwitterでつぶやいた。

そのツイートが反響を呼び、3万3,500件を超える「いいね」と、2万件近いリツイートを受けた。

リプライには「素晴らしい人ね」「とっても純粋で美しいわ」「最高のベビーシッターね。あなたを雇うために近所に引っ越したいぐらい」など、Carnahanさんを称賛する声が多数投稿されている。

お父さんを亡くしたばかりのAlidyちゃん

実はAlidyちゃんがプリンセスの格好をしているのには、悲しい理由があった。彼女はお父さんを昨年の11月に亡くし、その悲しみを癒やすためにプリンセスの格好をし始めたのだ。

Carnahanさんはこの出来事について、ABCの取材にこう答えている。

お父さんの死を理解するのに、苦労しているっていうのは知っていました。

一緒に楽しい時間を過ごせて、彼女を笑顔にできてとってもうれしいです。できるだけ長く、彼女の人生に関わっていたいと思っています。だって彼女は、とってもおもしろい子だから。

辛い時間を過ごしていたAlidyちゃんにとって、かけがえのない時間になったに違いない。