San Francisco Peaks

写真拡大 (全17枚)

いっときの“パンケーキブーム”は過ぎ去ったものの、それでも女の子の大好物というのは変わりない♡ パンケーキは、いつ食べても幸せな気分にさせてくれる食べ物ですよね♡
今回は定番スポットにはもう行った! という方にぜひ読んでほしい「フォトジェニックなパンケーキの穴場カフェ」を紹介します!

Me’Cafe & Kitchen(銀座)



東急プラザ1階にオープンした『Me’Cafe & Kitchen(ミーズカフェ・アンド・キッチン)』。オーガニックフードやスーパーフードを使用しているので、ヘルシーであることはもちろん、見た目の盛り付けにもかなりこだわっているため、若い女性から人気を集めている今大注目のカフェです♡


こちらカフェのパンケーキにはエディブル・フラワー(食べられるお花)が使用されており、華やかでとってもかわいらしい一皿です。

パンケーキの食器といえば、白いシンプルなお皿がほとんどですが、このお店では深いブルーの食器を採用。食器のブルーと、パンケーキにかかった生クリームのホワイトがすてきなコントラストを演出しています。



Me’Cafe & Kitchenのおすすめポイント
最近のパンケーキの傾向としては、「ふわふわシュワシュワ系」のパンケーキが人気なのですが、こちらもその例にもれず、メレンゲをたっぷりと使用したしゅわしゅわパンケーキ。

全体にドライローズが散らしてあるので、ふんわりとバラの香りに包まれながら、パンケーキの軽やかな口どけを楽しめます。

店内は日光がよく入る構造で、かなり明るめ。写真を撮るにはランチタイムに行くのがベストでしょう。なお、ランチタイムにはデトックスウォーターのサービスがあるのも見逃せませんね!

Me’Cafe & Kitchen
住所:東京都中央区銀座5-2-1
TEL: 03-6264-5761
営業時間:11:00~23:00
Me’Cafe & Kitchen


SWEET TWIST(下北沢)



下北沢のレトロカフェといえば『SWEET TWIS(スイーツ・ツイスト)』。このお店はフォトジェニックカフェとして既に有名なので、行ったことのある人も多いのではないでしょうか? 



このお店で有名なのはジェラートですが(ジェラートのカップがかわいいんです♡)、実はパンケーキも負けてはいません!


店内の雰囲気とマッチする、薄ピンクのお皿に盛られて、ふわふわ揺れながら登場するパンケーキ。かなりの厚みなので、フォークでつつくと、ぷるるんと揺れるのが印象的な、シュワシュワ系パンケーキです。

SWEET TWISTのおすすめポイント
1枚1枚に厚みがあるにも関わらず、3つのもパンケーキを1皿に盛ってくれる、店長の太っ腹ぶりにも思わず拍手! カラメルソースが添えてあるので、味に飽きることなく食べ進めることができます。

すでに行ったことのある人も、まだ行ったことのない人も、ジェラートだけではなく、このふわふわしゅわしゅわパンケーキもぜひ食べてみてくださいね♡

SWEET TWIST
住所:東京都世田谷区北沢3-26-3-26-3
TEL:03-6873-6230
営業時間:13:00~19:00
SWEET TWIST


Clinton St. Baking Company & Restaurant(表参道)


お次はNYで絶大な人気を誇り、日本でも出店することとなった名店中の名店、『Clinton St. Baking Company & Restaurant(クリントン・ストリート・ベイキングカンパニー&レストラン)』をご紹介。



表参道駅から青山の骨董通りを歩いて行くと、徒歩10分ほどでこちらのお店に到着。赤い外観と緑のフラッグがNY感を醸し出しています♡ 外観がおしゃれなため、雑誌のロケ地としても有名なのだとか。


ハンバーガーやフライドチキン、ステーキなどのパワフルなジャンキーフードが、このお店の定番メニューです。どれをとってもかなりボリューミーで、1皿の量がかなり多いため、大人数の女子会向きのお店。みんなでシェアして食べると、ちょうど良いサイズ感です!



Clinton St. Baking Company & Restaurantのおすすめポイント
このお店のパンケーキは、生地がしっかりしているモチモチ系のパンケーキ。特製のメープルバターを回しかけていただきます。重ための生地を3枚重ねているため、かなりの弾力。「これぞ元祖パンケーキ!」とも言うべき、一品です。

生クリームの量でごまかしているパンケーキも多い中、こちらのパンケーキは生クリームトッピング無し! 本当に良い食材だけを厳選し、こだわり抜いて作っているからこその、シンプルさ。「シュワシュワ系もおいしいんだけど、やっぱり生地重ためパンケーキの方が好きだな〜」という方にトライしていただきたい一品です♪

Clinton St. Baking Company & Restaurant
住所:東京都港区南青山5-17-1 YHT南青山ビル
TEL:03-6450-5944
営業時間:8:00~22:00
Clinton St. Baking Company & Restaurant


San Francisco Peaks(原宿)



煉瓦造りの建物がかわいい、アメリカンスタイルカフェ『San Francisco Peak(サンフランシスコ・ピークス)』。原宿駅や、明治神宮前駅から徒歩10〜15分と、駅近ではないため、混み合うことの少ない穴場スポットです。



天井が高く、開放感な雰囲気のなかで食べるアメリカンフードは、なんだかテンションが上がりますよね! ハンバーガーやホットドックの種類がかなり豊富なので、「なかなか決められない……」といううれしい迷いもありそう。

プラス300円で、サイドについてくるフレンチフライのソースをチョイスし、トッピングできるのもうれしいポイント!



San Francisco Peaksのおすすめポイント
肝心のパンケーキはというと、しゅわしゅわ系寄りの、もちもちパンケーキという表現がぴったりくる軽めの生地です。メレンゲたっぷりのしゅわしゅわパンケーキのように、「口に入れた瞬間溶ける!」とまではいきませんが、しっかり卵を泡だてて作ったことを感じられる、ふわふわとした食感。

生地も重ねず、一枚一枚置いてあるので、なおさらそのふんわり感が強調されています。トッピングも重くないため、ハンバーガーを食べた後でもぺろりと食べられる軽めのパンケーキです!

San Francisco Peaks
住所:東京都渋谷区神宮前3-28-7
TEL:03-5775-5707
営業時間:月〜金8:00~23:00、土日祝9:00~23:00
San Francisco Peaks


探せばまだまだパンケーキの隠れ名店はあるもの。「これだ!」と思えるパンケーキに出会うためには、「パンケーキのお店」ではなく、サブとしてパンケーキを提供しているお店に足を運ぶこともひとつの手♡ ぜひ、今回の記事を参考に、あなたのお気に入りのパンケーキを見つけ出してみてくださいね!
(Mone)