ジャック・ニクラスはアーノルド・パーマーに向けて…(撮影:上山敬太)

写真拡大

<マスターズ 初日◇6日◇オーガスタ・ナショナルGC(7,435ヤード・パー72)>
米国男子メジャー初戦「マスターズ」は初日の朝を迎えた。本戦スタート前、恒例のオナラリースタートが行われ、ジャック・ニクラス(米国)とゲーリー・プレーヤー(南ア)が多くのパトロンに見守られながらティショットを放った。

昨年まではこの場にアーノルド・パーマー(米国)がいたが、昨年9月に亡くなったことで今年は少し寂しい幕開けとなった。セレモニーにはパーマーのグリーンジャケットも持ち込まれ、1番ティに集まったすべての選手、関係者、パトロンにより黙とうがささげられた。この日午前中に来場したパトロンにはパーマーを偲んでマスターズのロゴにアーニーズ・アーミーと書かれた特製のバッジが配られた。プレーヤーに続いてティショットを放ったニクラスは涙を浮かべて天のパーマーに捧げる一打を放った。
初日は日本時間21時にトップスタートのラッセル・ヘンリー(米国)、ダニエル・サマーヘイズ(米国)がティオフ。松山英樹は日本時間23時12分にリッキー・ファウラー(米国)、ラッセル・ノックス(スコットランド)と共にスタートする。池田勇太は日本時間2時08分、谷原秀人は日本時間2時41分のスタートとなっている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

21時から速報スタート!マスターズリアルタイムリーダーボード
松山英樹の1打速報配信!ショット軌跡とテキストで速報
優勝候補にトラブル!!世界1位ダスティン・ジョンソンが階段から転落 マスターズ出場ピンチ
レジェンド2人の優勝予想は?プレーヤーは松山に「日本の悲願、期待している」
またしても竜巻襲来!? DJの不運に不穏な空気……【編集T初めてのマスターズ#4】