札幌、甲府戦で負傷の深井一希は左ひざ前十字靭帯断裂…長期離脱へ

写真拡大

 北海道コンサドーレ札幌は6日、MF深井一希の負傷を発表した。

 2日に行われた2017明治安田生命J1リーグ第5節、ヴァンフォーレ甲府戦に先発出場した深井は14分に負傷交代。検査の結果、左ひざ前十字靭帯断裂、左ひざ内側半月板損傷、左ひざ外側半月板損傷と診断され、手術を行ったことを発表している。クラブから全治などは発表されていないが、長期離脱となってしまった。