俳優アン・セハ、5月14日に結婚…お相手は同い年の一般女性

写真拡大

俳優アン・セハが5月に結婚する。

6日、アン・セハの所属事務所の関係者はTVレポートとの取材に対し「アン・セハが5月14日にソウル某所で1年以上交際した恋人と結婚式を挙げる」と伝えた。「恋人は妊娠はしていない」ともつけ加えた。

アン・セハの結婚相手は同い年の一般女性だ。アン・セハとは大学の同級生であり、故郷の友人でもあるという。

アン・セハは「神様がくれた14日間」「雲が描いた月明かり」「彼女はキレイだった」などでシーンスティラー(scene stealer:映画やドラマで素晴らしい演技力や独特の個性でシーンを圧倒する役者を意味する) として活躍した俳優である。