(c)青野春秋・小学館/「100万円の女たち」製作委員会

写真拡大

 RADWINPS野田洋次郎が初主演を務めるNetflixオリジナルドラマ『100万円の女たち』より、キービジュアルと15秒スポット映像が公開された。

(参考:『100万円の女たち』15秒スポット映像はこちら

 本作は、Netflixとテレビ東京がタッグを組んだ「木ドラ25」シリーズの第1弾で、青野春秋による同名コミックをドラマ化した作品。野田洋次郎演じる売れない小説家・道間慎が、5人の謎の美女と奇妙な共同生活を送る模様を描く。

 このたび公開されたキービジュアルには、慎に家賃兼生活費として毎月100万円もの大金を支払う5人の美女たちーー得体の知れないオーラを放つ白川美波役の福島リラ、無類の読書好きでヨガ好きな塚本ひとみ役の松井玲奈、言葉数は少ないが優しい一面もある小林佑希役の我妻三輪子、生い立ちになにか秘密を抱えている高校生・鈴村みどり役の武田玲奈、大物感が漂うオーラを放つ開菜々果役の新木優子ーーが、慎を取り囲み怪しげな表情を浮かべる様子が写し出されている。

 一方の15秒スポットでは、「この女たちによって、僕の人生は大きく動いていく」という慎の語りとともに、食卓を囲む5人の女の姿が捉えられている。

(リアルサウンド編集部)