シド 「バタフライエフェクト」の新ビジュアル

 4人組ロックバンド・シドが6日に、5月10日にリリースする新曲「バタフライエフェクト」の新ビジュアルを公開した。今作の新ビジュアルはメンバー4人の全身が写されている。前作では黒を基調した背景になっていたが、今作では白をベースとしている爽やかな印象。また、5月12日・13日には日本武道館公演でコンセプトライブを開催する。

 ニューシングル「バタフライエフェクト」は、1月にリリースされたシングル「硝子の瞳」から約4カ月という早さで発売。今回公開となった新ビジュアルは、メンバー4人の全身が写されており、前作「硝子の瞳」と同様の黒を基調とした衣装になっている。しかし、今作は白をベースにした背景になっているため、「硝子の瞳」の時に使用されていた黒ベースではない爽やかなイメージに仕上がっている。

 また、6日の午後1時からTOKYOFMで放送される元AKB48高橋みなみ(25)がパーソナリティーを務める『これから、何する?』にマオ(Vo)とゆうや(Dr)がゲストで出演。

 同番組では、「バタフライエフェクト」の一部がいち早くオンエアされる予定。

 なお、5月12日、13日の2日間ではそれぞれ「夜更けと雨と」、「夜明けと君と」と名付けたコンセプトライブを日本武道館公演で開催する。