先週Vのイ・ミニョン、史上3人目の記録達成に挑む(撮影:佐々木啓)

写真拡大

<スタジオアリス女子オープン 事前情報◇6日◇花屋敷ゴルフ倶楽部 よかわコース(6,293ヤード・パー72)>
先週の「ヤマハレディース」で日本ツアー初優勝を挙げたイ・ミニョン(韓国)。今季からツアーの規定が変更され、TPD単年登録者が優勝か、または3年連続で賞金シードを獲得すれば、プロテストに合格しなくても正会員になれるようになった。
最新ドレス写真も追加!オフショット見るなら女子プロ写真館
2011年の7月末に廃止されたが、復活したこの規定。ミニョンは適用第一号となり、「今手続きをしています」と日本女子プロゴルフ協会(LPGA)の正会員になることを決めたようだ。
日本語を一生懸命に勉強中のミニョン。報道陣からの質問もなるべく通訳を通さず自分の言葉で話そうと懸命に努力していた。“アップダウン”のことをなぜか「行ったり来たり」と言ってしまうなどまだまだこれからだが、熱心に日本に溶け込もうとする気持ちは十分に伝わってきた。
今週の花屋敷ゴルフ倶楽部 よかわコースは「アップダウンがあって、韓国のコースに似ている。好きですね」と笑顔。ツアー初Vからの2週連続優勝は1990年の西田智慧子、2005年の表純子の2人のみ。調子は「いいです」ときっぱり言い切っていたミニョン。ツアー史上3人目となる快挙達成の可能性もありそうだ。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

ツアー写真からオフショットまで充実!女子プロ見るなら写真館でどうぞ!
優勝した“不屈のゴルファー”の切なる願い「同じ病気の人に希望を持ってほしい」
日本初Vイ・ミニョンは“開かない”フェードヒッター 惜敗の渡邉彩香は勝つ準備ができた【辻にぃ見聞】
今週はマスターズ!アジアから優勝者が出るように祈ってます!【キム・ハヌルコラム第56回】
流行の気配?パター用カーボンシャフトで何が変わるのか