4月14日(金)に新発売される、お濃茶のエスプーマソースを絡めて楽しむ「生茶の菓アイスバー」(1本・250円)

写真拡大

洋菓子店「京都北山マールブランシュ」は4月14日(金)に、お濃茶のエスプーマソースを絡めて楽しむ「生茶の菓アイスバー」(1本・250円)をマールブランシュ京都タワーサンド店限定で発売する。

【写真を見る】マールブランシュ店舗外観

「生茶の菓アイスバー」は、注文を受けてからエスプーマで抽出するお濃茶ソースに、ひんやり濃厚な生茶の菓アイスをディップする新感覚テイクアウトアイスバー。生チョコレートのようになめらかな口どけのお濃茶のアイスバーにエスプーマソースを合わせると、お抹茶のふくよかな香りが一層引き立つ。京都・宇治で大切に育てられた最高級の厳選お濃茶を手軽に楽しめるよう、スティックを用いてオリジナルカップに入れての提供となる。当たりが出たら素敵なプレゼントがもらえるのもうれしい。

本場京都の厳選お濃茶をスイーツにした贅沢な一品。京都に来た際は、ぜひ味わってみてはいかが。【ウォーカープラス編集部/豊重翔大】