もしかしてオレのこと好き!? 男をドキドキさせる小悪魔LINE6例

写真拡大 (全7枚)

気になる男性ができたけど、なかなか自分から積極的にアピールをするのは勇気がいりますよね?
そんな時のコミュニケーションツールとしてLINEを活用してみるのはどうでしょうか。

今回は、彼に「もしかしておれのことすき?」と意識させるLINEメッセージをご紹介致します。

●(1)なかなか眠れないの



『眠れないときに連絡してくれるのが自分なんだと思うと嬉しい。なんとなく頼りにされてる気がする』(27歳/事務)

大半の男性は女性に頼られると嬉しいものです。
夜なかなか眠れないときに自分にLINEをしてくれたのかと思うと、ドキドキしてしまいますよね。
なかには「もしかしておれのことが気になって眠れないのかな?」などと妄想してしまう男性もいるかも!?

●(2)寂しいの



『気になる子から「寂しいな〜」って言われると、いろいろ期待しちゃいます(笑)』(30歳/WEBデザイナー)

「寂しい」や「落ち込んでいる」といった内容のLINEは、男性は「おれに甘えたいのかな?」「もしかしておれの気を引きたくて送ってる?」と思わせる効果大!!

ただし、毎回このLINEを送りすぎると“重たい女”のレッテルを貼られるリスクもあります。
こういったメッセージを送る場合は、頻度に注意しましょう。

●(3)好きな人いる?



『「好きな人いるの?」とか「彼女いるの?」って聞かれたら、自分に気があるのあかな?って思ってしまう。自分は好意がない相手にこの質問をしないので……』(25歳/フリーター)

これは恋愛において鉄板トークですね。
そもそも「好意の無い異性に恋人や好きな人の有無など聞かない」というのは男女共通なのかもしれませんね。

これを聞かれた男性はあなたのことをかなりの高確率で意識しはじめることでしょう。

●(4)今週も一週間お疲れ様



『突然「今週もおつかれさま」と言われるとなんか嬉しいし、そのあとデートに誘いやすい』(26歳/人材派遣)

特に用事もないのに、お疲れ様と送るのがポイントです。
金曜日のアフター5にこのメッセージを受け取った彼は、「もしかして飲みに誘って欲しいのかな?」とドギマギしてしまうことでしょう。

●(5)週末予定ある?



『予定を聞かれた後はデートに誘われる可能性が高いので。気になる女性に聞かれたら、「予定ないし良かったらデートいかない?」ってその場で自分から誘っちゃうかも』(35歳/データ解析)

「もしかして、おれのこと誘おうと思ってるのかな?」とドキドキさせることができるでしょう。
彼のあなたのことを気に入っていれば、逆に彼から週末デートに誘われるかもしれませんよ。

●(6)体調悪そうだったけど、大丈夫?



『ちょっとテンションが低いときとか、体調が悪いときとかに、家に帰ってから「今日しんどそうだったけど大丈夫だった?」と聞かれると嬉しい。自分のこと気にしてくれてるんだなと思えるので』(28歳/営業)

体調を心配するメッセージは、男性にかなりの好印象を与えられます。
自分の様子を気に掛けてくれていたという嬉しさに加え、女性らしい気づかいも存分にアピールできちゃいます!

彼が風邪などで具合が悪そうな時は、ぜひ体調を心配するメッセージを送ってみましょう。

----------

面と向かっては恥ずかしくて言いにくい言葉も、LINEであれば意外と気軽に送れちゃいませんか?

LINEを上手く活用すれば、意中の彼さりげなくアピールして距離を縮めることが出来るかもしれません。
自分に好意を向けられて嬉しくない男性は少ないのです。

少しの勇気を出して、彼を「ドキッ」とさせるメッセージを送ってみませんか?

(文/恋愛jp編集部)