ソネクア・マーティン=グリーン

写真拡大

米AMCの大ヒットサバイバル・パニックドラマ『ウォーキング・デッド』でサシャ・ウィリアムズを演じているソネクア・マーティン=グリーン。スタートレック・ファンの期待を集めている新TVシリーズ『Star Trek: Discovery(原題)』(以下『Discovery』)への出演が決定していることは以前当サイトでもお伝えしていたが、その役どころが明らかになった。

米Empire、Screen Crushなどが伝えたところによると、現地時間の4月3日(月)、本作の公式Twitterが更新され、「ウォーカーからクリンゴン人へ、『Star Trek: Discovery』はソネクア・マーティン=グリーンを一等航海士マイケル・バーンハムとして正式に迎えます」と、ソネクアの役名と階級が発表された。過去のどのシリーズにも一等航海士が登場しているが、『Discovery』では同役に焦点を当てることになるようだ。

本作には他に、ハリー・マッド役のレイン・ウィルソン(『ザ・オフィス』)、ロルカ船長役のジェイソン・アイザックス(『ハリー・ポッター』シリーズ)、スポックの父サレク役のジェームズ・フレイン(『GOTHAM/ゴッサム』)、新しい種のエイリアン、サル航海士役のダグ・ジョーンズ(『ヘルボーイ』)、『スター・トレック』シリーズにとって初の同性愛者となるスタメッツ航海士役のアンソニー・ラップ、別の船の艦長役のミシェル・ヨー(『007/トゥモロー・ネバー・ダイ』)らが出演する。

新作は全13話構成となり、カナダのトロントにて撮影が行われる。時代設定はオリジナルシリーズ『スター・トレック/宇宙大作戦』の10年前だという。

『Star Trek: Discovery』はアメリカではCBS All Access、日本ではNetflixにて今夏配信開始予定。(海外ドラマNAVI)