【詳細】他の写真はこちら

NHK BSプレミアムで放送中の『The Covers』。2014年3月にレギュラー番組としてスタートした本番組は、人気アーティストが思い入れの深い日本の名曲を、個性豊かなアレンジでカバーする音楽番組。これまでの3年間でおよそ90組が出演。カバーされた曲は200曲を越え、毎回、アーティストによる熱のこもったパフォーマンスや、アーティストの素顔が垣間見えるトークなどが話題を呼んできた。

そんな『The Covers』が、4年目に突入する4月から、装いあらたに拡大リニューアル。放送は毎月、最終金曜の22時から23時までの1時間となる。

記念すべき、リニューアル初回のカバーズゲストは斉藤和義。番組がレギュラーになる前に放送された『The Covers 特番』(2013年10月20日)の初回に出演以来、ソロでは3年半ぶりの登場となる(※MANNISH BOYS としては2回出演歴あり)。

初回出演時には、沢田研二「ダーリング」、梓みちよ「二人でお酒を」を、さらにMANNISH BOYS(斉藤和義×中村達也)としては2回登場し、近藤真彦「スニーカーぶる〜す」、世良公則&ツイスト「宿無し」、SHOGUN「男達のメロディー」、シーナ&ロケッツ「ユー・メイ・ドリーム」をカバーしてきた斉藤和義。

今回は、昭和歌謡界に刻まれる名曲である内山田 洋とクール・ファイブの「東京砂漠」、そして松本隆が作詞を手がけた、原田真二の「シャドー・ボクサー」に初挑戦。さらに、オリジナル曲「遺伝」を貴重な弾き語りで披露する。

リニューアルに伴い、日本の歌謡史に名を刻むアーティストを招き、名曲の舞台裏を聞く「LEGEND(レジェンド)」コーナーも誕生。

1回目のゲストは、松田聖子の「赤いスイートピー」や斉藤由貴「卒業」など、多くのヒット曲を生み続ける作詞家・松本 隆。去年NHKホールで開催した『カバーズ・フェス』にもサプライズ出演し、番組でも多くのアーティストが“松本 隆作品”をカバーしてきた。

さらに、松本 隆が作詞を手がけた名曲「スローなブギにしてくれ(I want you)」の大ヒットでも知られるシンガーソングライター、南 佳孝も登場。松本と南の関係や、名曲「スローなブギにしてくれ」の創作秘話も!? もちろん、南 佳孝による大人の魅力溢れるパフォーマンスも楽しめる。

さらに、「昭和歌謡」への深い愛情と聞く人を惹きつけて止まない話術と歌唱力を持ち合わせた“星屑スキャット”(ミッツ・マングローブ、ギャランティーク和恵、メイリー・ムー)が進行役をつとめる新ロケコーナー“BAR 好猫(スキャット)”も。

3人がバーのママさながらに、ディープなトークを展開。ここでは、MC リリー・フランキーと仲里依紗はお店のお客さんに。毎回ひとつのテーマをもとに、星屑スキャットならではの目線で、NHKアーカイブスから昭和歌謡の貴重な名シーンをたっぷりと届ける。さらに、彼女たちの魅惑の歌声も聴けるかも!?

初回のテーマは「昭和の歌姫・ショートカット編」。どんな映像とトークが展開されるのかは番組を観てのお楽しみだ。

贅沢で濃厚なひとときを届ける、新生『カバーズ』。要注目だ。

番組情報



NHK BSプレミアム『The Covers』

04/28(金)22:00〜22:59

MC:リリー・フランキー、仲 里依紗

カバーズゲスト:斉藤和義

レジェンドゲスト:松本 隆、南 佳孝

BAR 好猫(スキャット)進行役:星屑スキャット(ミッツ・マングローブ、ギャランティーク和恵、メイリー・ムー)

斉藤和義 OFFICIAL WEBSITE

http://www.kazuyoshi-saito.com/

番組サイト

http://www4.nhk.or.jp/thecovers/