2014年に発売されたアルバム『1989』が大ヒットし、昨年のグラミー賞で「年間最優秀アルバム賞」に輝いた、人気歌手テイラー・スウィフト(27)。

今年テイラーが唯一ステージに立ったのは2月のこと。「今分っている段階では、これが今年唯一のコンサートです」と衝撃発言をした、あのスーパーボウル前夜祭でのパフォーマンスを期に、本当に目撃されなくなってしまっていた。また、最近では目撃情報もInstagramの投稿も少なく…「テイラーはどこへ?」とファンからは心配の声も。

そんな彼女、<コスモポリタン アメリカ版>によれば、故郷であるテネシー州のナッシュビルというところで、ニューアルバムを制作中なのだとか!

「テイラーは、次のアルバムに取り組んでいて忙しい」と、<ETオンライン>にコメントが寄せており、パパラッチから距離を置いていることが報じられた。さらに、このままポップ系の曲で続けるか、カントリーミュージックに戻るかも考えているよう。

人気モデルジジ・ハディッドのコレクションが話題にもなった、昨年9月の「Tommy Hilfiger」ファッションショーに駆けつけたテイラー。

ジジは、テイラーが見に来てくれたことに対し「彼女は、本当に仲良くしてくれている友達よ。もうすぐスタジオに戻って曲作りに励まなきゃいけないのに、そんな中私のために来てくれたの。本当に感謝しているわ」とコメントもしていた。

今年の末にはテイラーのニューアルバムがリリースされるかも!?  もしそうだとしたら…大ヒットすること間違いなし♡