世界初の工法で建てられていて「世界の建築トップ20」にも選ばれている/梅田スカイビル

写真拡大

4.2ヘクタールの広大な敷地にオフィスやショップ、映画館や人工の森などが集まった、大阪・梅田にある新梅田シティ。なかでも、超高層建築「梅田スカイビル」は、独特の形状から世界的な賞賛と人気を誇り、ビルの39階、40階と屋上に広がる「空中庭園展望台」からは、遮るものがなにもない360度の大パノラマが楽しめる。そんな、グルメやおみやげもある、梅田髄一の夜景が見られる観光名所を紹介!

眼下に広がる360度の絶景に感動間違いなし/空中庭園展望台

■ 360度の大パノラマ絶景が楽しめる「空中庭園展望台」

35階からチューブ型のシースルーエスカレーターに乗り換えて、39階の空中庭園エントランスへ。カフェやお土産が買えるショップのほか、景色と絶品グルメを同時に楽しめるレストランもある。オープンエアの屋上回廊「スカイ・ウォーク」では、夜になると足元に光る道「ルミ・スカイ・ウォーク」が出現。<■空中庭園展望台(入場手続きは39階チケットカウンター)/料金:大人1000円、中高生700円、小学生500円、幼児200円>

展望台は回廊になっていて、周遊しながら夜景を満喫できる。

「空中庭園展望台」からは、東側はグランフロント大阪やHEP FIVEなどのビル群、西側は淀川、南側は大阪湾、北側は伊丹空港と、東西南北で雰囲気の異なる絶景を楽しめる。夜景はもちろん夕景も見逃せない美しさ。

【大阪みやげに!】はさみとのりを使わずに組み立てられる「梅田スカイビル3Dパズル」(1620円)。

【観光の記念に!】無料で日付、名前を刻印してくれる「Heart Lock」(1000円)。屋上の「ルミ・デッキ」の誓いのフェンスにかけて恋の成就を祈願!

■ 大阪名物もそろう地下1階の飲食街「滝見小路」

地下1階の「滝見小路」には、串カツや鉄板焼きなど約20軒の飲食店が並ぶ。大阪の街が最も明るく活気のあった昭和初期の町並みを再現し、当時にタイムスリップしたような感覚も楽しめる。

大阪の名店「お好み焼 きじ 梅田スカイビル店」。「もだん焼」(830円)は、太めの麺にふんわり生地が絶妙で、キャベツのシャキシャキ感が食欲をそそる。週末は行列覚悟で。

「串かつ専門店 串の坊 新梅田シティ店」には、肉はもちろん野菜、魚介など、四季折々の串カツが約30種スタンバイ。じっくりと煮込んだスープでブレンドした秘伝のソースも美味。夜は、串10本のコース「山吹」(2970円)が人気。

「甘味処 創作和菓子工房 芭蕉庵 新梅田シティ店」は、創業から148年、伝統の技法とこだわりの素材で作る多彩な甘味を提供。丹波黒豆を使ったきな粉で味わう「本造り笑来美餅」(1100円・抹茶またはコーヒー付き)は必食。本造り笑来美餅を注文すると、石臼体験もできる。【関西ウォーカー編集部】