米FOXニュースの人気番組「オライリー・ファクター」で司会を務めるビル・オライリー氏。ニューヨークで(2015年4月21日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は5日、複数の女性に対するセクハラ疑惑が報じられたFOXニュース(Fox News)の人気番組の司会者、ビル・オライリー(Bill O'Reilly)氏(67)について、「良い人間だ」と語り、擁護する姿勢を示した。

 オライリー氏が司会を務める番組「オライリー・ファクター(The O'Reilly Factor)」は、米国で最も多く視聴されているケーブルTVのニュース番組として知られているが、同氏が他にも女性3人に対しセクハラなどをしていた疑惑が新たに明らかになり、大手企業が相次いで番組への広告を取りやめた。

 オライリー氏のセクハラ疑惑を報じた米紙ニューヨーク・タイムズ(New York Times)の取材に応じたトランプ大統領は、「ビルが何か悪いことをしたとは思っていない」とオライリー氏を擁護し、「彼のことはよく知っている、良い人だ」と語った。

 またFOXニュースとオライリー氏が口外や提訴しないことを条件に、女性たちに長年にわたって多額の口止め料を支払っていたとされる件についてトランプ大統領は、「個人的には(お金で)解決するべきではなかったと思う」と語り、オライリー氏は裁判で戦うべきだったとの見解を示した。

 トランプ氏は大統領選の期間中、同じくセクハラ疑惑の持ち上がったFOXニュースの当時の最高経営責任者(CEO)、ロジャー・エイルズ(Roger Ailes)氏についてもかばう姿勢を見せていた。
【翻訳編集】AFPBB News