ビーチサッカー日本代表が国際親善試合とW杯出場メンバーを発表!! 東京Vビーチサッカー所属の茂怜羅オズらが選出!!《バハマW杯》

写真拡大

▽日本サッカー協会(JFA)は6日、今月15日、16日に沖縄県で行われるビーチサッカー国際親善試合のビーチサッカードイツ代表戦と、今月27日から5月7日まで開催されるビーチサッカー・ワールドカップ(W杯)バハマ2017に出場するビーチサッカー日本代表メンバーを発表した。

▽今回のメンバーには先日発足した東京ヴェルディのビーチサッカーチームに所属し、日本代表のキャプテンを務めるFP茂怜羅オズ、インテルやミランのビーチサッカーチームでプレーしていたFP後藤崇介ら主力が順当にメンバー入りを果たした。

▽ビーチサッカー日本代表は、15日と16日に沖縄県の西原きらきらビーチで、ビーチサッカードイツ代表との国際親善試合を戦う。その後、決戦の地であるバハマに移動し、29日(日本時間)にビーチサッカーポーランド代表、5月1日(日本時間)にビーチサッカータヒチ代表、5月3日(日本時間)にビーチサッカーブラジル代表とグループステージを戦う。グループステージで上位2チームに入ると、5月5日(日本時間)から開催される決勝トーナメントに進出する。

▽今回発表されたビーチサッカー日本代表メンバーは以下の通り。

◆ビーチサッカー日本代表メンバー12名

GK

1.照喜名辰吾(琉球エリスリナ)

12.河合雄介(東京ヴェルディBS)

FP

2.鈴木将人(東京レキオスBS)

3.原口翔太郎(東京ヴェルディBS)

4.山内悠誠(琉球エリスリナ)

5.飯野智之(ドルソーレ北九州)

6.小牧正幸(ヴィアティン三重BS)

7.田畑輝樹(ヴィアティン三重BS)

8.大場崇晃(東京ヴェルディBS)

9.赤熊卓弥(ドルソーレ北九州)

10.茂怜羅オズ(東京ヴェルディBS)

11.後藤崇介(東京ヴェルディBS)