福原遥オフィシャルブログより

写真拡大

女優の福原遥が4日、アメブロオフィシャルブログを更新し、2014年に大ヒットしたディズニー/ピクサー映画「ベイマックス」に登場する心優しいケアロボット・ベイマックスに“変身”した姿を公開。アイデアのユニークさが、ファンの間で大きな反響を呼んでいる。

【写真を見る】福原がキュートすぎるベイマックスに“変身”!!

この日、「なんだ??」と題して更新された投稿で「ただ今、ある作品の撮影中です〜!」と報告した福原。

「4月になったのにまだまだ肌寒いです。なのでベンチコートは欠かせません。このベンチコート。何かに似てませんか。。。?笑」と薄いグレーのベンチコートを着たオフショットを披露。

続けてフードをかぶった画像を公開し、「ジャン!!正解はベイマックス!!笑 スタッフさんと休憩中にベイマックスを作って遊んでいました!笑」と明かした。

ベンチコートのフード部分に“ベイマックス”の顔を描いて作ったようで、「結構似てませんか?笑」と出来栄えに満足気。この投稿に、ファンからも「ベイマックスそっくり」「ナイス!座布団三枚進呈いたします」「遥ちゃんの作ったベイマックスがベイマックスすぎて笑いました(笑)」など称賛の声が集まった。

また、この日の投稿では、先月末に行われた十代のための体験型イベント「超十代 - ULTRA TEENS FES - 2017@TOKYO」でのオフショットも公開。

女優の岡本夏美や、モデルで女優の大友花恋との自撮り2ショットも添えて「この間の。超十代に来てくださった皆さん。ありがとうございました!!」とファンに呼びかけ、「Fit'sステージ!みんなの前で、初めて、Fit'sダンス踊っちゃいましたよ^ ^緊張したぁ〜。でも楽しすぎました!」と、出演したステージを振り返った。

福原は現在、ロッテのガム「Fit's(フィッツ)」の新商品プロモーションで「2年F組 Fit's組」の“学級委員長”を務める。

この日の投稿でも、当日発売されたばかりの“白いFit’s”を手に、「コインで削ると白いFit'sの絵が出てきて。。なんと! デコレーションすると自分だけのFit'sを作ることができるんですよ! この写真のは、私がデコレーションしたFit's!発売が楽しみですね♪」としっかりアピールしていた。