パク・チャヌク監督(韓国文化院提供)=(聯合ニュース)

写真拡大

【ブリュッセル聯合ニュース】韓国の映画監督、パク・チャヌク氏が4日にベルギーのブリュッセルで開幕した第35回ブリュッセル国際ファンタスティック映画祭で、功労賞にあたる「Knights of the Order of the Raven」を受賞した。在ブリュッセルの韓国文化院が5日、明らかにした。

 同映画祭は、シッチェス・カタロニア国際映画祭(スペイン)、ポルト国際映画祭(ポルトガル)と並び、世界三大ファンタスティック映画祭と称される。
 主催者側はパク監督の作品世界を紹介するため、会期中にパク監督の代表作「渇き」「サイボーグでも大丈夫」「親切なクムジャさん」の3作品を上映する。
 今年は世界39カ国・地域から長編と短編の計約170作品が出品される。
 映画祭のオフィシャルパートナーである韓国文化院は、6日に世界の映画関係者を招き「韓国映画の夕べ」を催す。
mgk1202@yna.co.kr