「墳タビ!物集女車塚古墳」

株式会社ジーンは5日、「物集女(もずめ)車塚古墳」を始めとする京都府向日市にある古墳を巡れる体験アプリ「墳タビ!物集女車塚古墳」をリリースした。ios/Androidに対応し、それぞれ無料ダウンロードできる。

 

ARとVRで体験できるのは、葺石が敷き詰められていないことが特徴の「物集女車塚古墳」。AR機能では、手乗りサイズの現在の物集女車塚古墳の3Dモデルを出現させたり、時の大王・継体天皇や地域の王だった物集女王(もずめおう)と一緒に記念撮影もできる。また、物集女王になりきれる特製フレームも用意。

AR(拡張現実)を利用

VRでは、横穴式石室の内部に入り石棺を開け、築造当時の墳頂からの光景を360度視点で楽しめる。石棺にはヒミツの仕掛けも施されている。

 

また、古墳巡りがしやすい様、京都府向日市の5つの古墳をマップ上に表示。ナビゲーション機能でおすすめコースを巡ることができる。

マップ

コンテンツによっては現地で体験するものと、現地に行かなくても体験できるものがあり、ユニークな古墳体験アプリとなっている。

 

「墳タビ!物集女車塚古墳」

ios版

URL:https://itunes.apple.com/jp/app/id1215546003?mt=8

 

Android 版

URL:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.xeen.kofun&hl=ja

2017/04/06