Apink チョン・ウンジ、2ndソロアルバム「空間」予告映像を公開…“香り漂う季節のストーリー”

写真拡大

Apinkのチョン・ウンジが今回も温かい癒しソングで戻ってくる。

6日0時、チョン・ウンジの2ndミニアルバム「空間」の予告映像が公開された。タイトル曲「あなたという春」をはじめ、新曲「初めて感じてみた別れ」「少女の少年」「ソウルの月」「あなたという春」ピアノバージョンの一部を聴くことができる。

チョン・ウンジの2ndミニアルバムのタイトル曲「あなたという春」は、フォークポップジャンルのナンバーだ。昨年発売した初のソロ曲「空マワリ(Hopefully Sky)」でフォークを選び、癒しの感性を届けたチョン・ウンジが、今回もそのヒットの公式を保った。歌は春の雰囲気に合わせたという。

所属事務所の関係者は「今回のアルバムは、香り漂う季節のストーリーを盛り込んだ。春風が吹いているようなチョン・ウンジのボーカルが、ギターの旋律に乗って静かなヒーリングの感性を届ける」と紹介した。

また「初めて感じる愛と別れを切ない懐かしさで描いたり、初恋に対する純粋な記憶を思い浮かべた。夕暮れの寂しい春の夜、悩みを抱えている人々を慰めたりもした。チョン・ウンジは感性と癒しで、華やかではなくても静かな感動と慰めのメッセージを届けるだろう」と付け加えた。

チョン・ウンジの2ndミニアルバム「空間」は、10日正午に発売される。