TEENTOP、2ndフルアルバム「HIGH FIVE」のハイライトメドレー映像を公開…自作曲含む11曲に“高まる期待”

写真拡大

TEENTOPの2ndフルアルバム「HIGH FIVE」アルバム収録曲のハイライトメドレー映像が公開された。

TEENTOPは昨日(5日) 午後、公式チャンネルを通じて2ndフルアルバム「HIGH FIVE」のハイライトメドレー映像を公開した。

公開された映像には、タイトル曲「Love is」のスタートを予告する、壮大で緊張感あふれるサウンドで始まり、タイトル曲「Love is」の強烈なビートとNIELの声が耳を捉える。

ミディアムテンポの柔らかい雰囲気の「手だけ繋いで寝る」、中毒性のあるサビの「Call Me」、NIELの自作曲「HELLO?!」と「Mirror」、CHANGJOの感性が際立つ自作曲「7月の出会い」と楽しいビートが際立つ「何が問題?」で女心を鷲掴みにし、C.A.PのプロデュースグループOllePolleのリズミカルな雰囲気の「You&I」など、アルバムに収録された11曲のメドレー映像に、ファンたちの期待と応援のメッセージが相次いだ。

また、収録曲の視聴と共にTEENTOPメンバーたちの未公開写真も公開された。MVの予告映像で公開されていた、華やかなカラーの衣装とカリスマ性溢れる眼差しのメンバーたちの写真に続き、明るい背景の前で茶目っ気たっぷりな表情をしているメンバーたちのイメージが、映像の背景として登場した。

昨日(5日) 放送されたNAVERのライブ映像配信アプリ「V」の「TEENTOPは初放送スポ(ネタバレ) 中!」で、TEENTOPは「カムバックステージがすごくカッコいい予定です。明日ご覧になってびっくりすると思います」とし、カムバックステージに対する自信を表した。また、C.A.Pが自分でデザインしたTシャツを、カムバックステージを披露する日にファンに配ると約束した。

TEENTOPは本日(6日)、Mnet「M COUNTDOWN」で2ndフルアルバム「HIGH FIVE」のタイトル曲「Love is」のカムバックステージを披露する。