SS501末っ子キム・ヒョンジュン、本日(6日)入隊前にアルバムを発売…“ファンを思いながら準備した”

写真拡大

SS501の末っ子キム・ヒョンジュンが軍入隊と同時にアルバムを発売する。

キム・ヒョンジュンは本日(6日) 入隊し、ファンに別れの挨拶を伝えると同時に、アルバム発売のニュースを知らせた。

義務警察特技兵に合格したキム・ヒョンジュンは、今後4週間の基礎軍事訓練を受けて、京畿(キョンギ) 南部地方警察庁広報団に配属され、義務警察として服務を始める予定だ。

キム・ヒョンジュンは本日(6日)、軍入隊を控えて3rdミニアルバムのリパッケージアルバム「AM to PM 7-5-11-3」を発売する。入隊前に公開する今回のアルバムには、先月発売された3rdミニアルバム「AM to PM 7-5-11-3」の収録曲3曲を含め、新曲「7O'CLOCK」が収録されており、韓国語バージョンと日本語バージョンを含む2つのCDが同時に発売される。

所属事務所側は「今回のアルバムは、キム・ヒョンジュンが入隊を控えて精魂込めて制作したアルバムで、入隊前にファンを思いながら一生懸命に準備したアルバムであるので、多くの関心をお願いしたい。また、キム・ヒョンジュンが2年という時間、しばらくファンの皆さんのそばを離れるが、国防の義務を果たし、さらに元気でたくましい姿でご挨拶する」と伝えた。

キム・ヒョンジュンは6日午後、論山(ノンサン) 訓練所に入所し、4週間の基礎軍事訓練を受けた後、兵役を続ける。