JYJ ジェジュン、韓国で昏睡状態に陥った外国人ファンを救う…治療費を寄付

写真拡大

JYJのジェジュンが、タイのファンに2千万ウォン(約200万円) を寄付した。

5日、ジェジュンの所属事務所C-JeSエンターテインメントは10asiaに「確認の結果、ジェジュンは昏睡状態に陥っているタイの女性ファン、ラピポン・ナサアンさんのため、2千万ウォンを寄付した」と明らかにした。

関係者は「ジェジュンがラピポン・ナサアンさんが昏睡状態に陥ったと言うことを聞き、先日3日、ソウルにある延世(ヨンセ) 大学校セブランス病院にお見舞いに行った。当時状況を見守ったジェジュンは、治療費のため困っている家族を見て寄付をした」と説明した。

このファンは先月韓国旅行で来韓し、ソウル弘大(ホンデ) にあるクラブで心停止で倒れ、セブランス病院に搬送されたと知られた。ジェジュンは入院したタイの女性ファンのお見舞いに行き、入院治療費を寄付した。