【映画】子どもが泣いても気兼ねなく楽しめる!無料野外上映「ねぶくろシネマ」開催

写真拡大

子どものころに見た映画って、いつまでも記憶に残るものですよね。
内容はもちろん、作品を観ていた環境や、誰と観ていたかまで、鮮明に覚えていたり。

男の子に「すごい」「えらい」はNG!? 将来に差がつく「褒め方」ポイント

今回はそんな子どもといっしょに映画を楽しむことができるイベントのご紹介です。
野外で映画を楽しむ「ねぶくろシネマ」が、4月15日(土)に開催されます。

子どもと気兼ねなく映画を楽しめる! 併催イベントも

“子どもが泣いても、気兼ねなく映画を観られる環境を作りたい”という想いから誕生したという野外映画館「ねぶくろシネマ」。

前回開催時の模様を紹介する動画を見ると、参加した子どもたちはとってもいきいきと映画を楽しんでいる様子!

記念すべき第10回目の開催となる今回の会場は、埼玉県・越谷の川沿い、信用金庫の研修所跡地。上映は野外で行われます。まだ夜は肌寒い季節なので、寝ぶくろや防寒アイテムなどの用意をお忘れなく! 料金が無料なのも嬉しいところ。

気になる上映作品は、ティム・バートン監督、ユアン・マクレガー出演の『ビッグ・フィッシュ』。日本語吹き替え版なので、小さい子どもでも安心してファンタジックな世界に浸ることができそうです。

さらに今回、会場となるのが信用金庫の研修所跡地ということで、築年や耐震などの問題などで取り壊すことが決まった建物のお別れ会「棟下式(むねおろしき)」も開催されます。

こちらでは、清祓いや餅まきといった行事に加え、研修所の備品のなかからお気に入りを見つけて持ち帰ることができる「お宝発見ツアー」や、子ども向けに「落書きイベント」「働く車に乗ろう!」といったイベントも企画されており、映画と合わせて春の一日を存分に楽しめそう。

お子さんとの思い出づくりに、ぜひ参加してみては?

「ねぶくろシネマ」実施概要

開催日時:2017年4月15日(土)14時30分開場、18時30分上映開始予定(上映時間:125分程度)
※雨天・荒天の場合は、 4月22日(土)に延期となります。
上映作品:ビッグ・フィッシュ(日本語吹き替え版)
会場:旧朝日信用金庫 研修所
住所:埼玉県越谷市南荻島3250
アクセス:東武スカイツリーライン「北越谷」駅 徒歩13分
料金:無料
参加方法:事前申し込み不要、当日会場に集合
対象:どなたでも
持ち物:敷物、寝袋、アウトドアチェア、懐中電灯など。
その他:当日は、数店の飲食店も出店予定。

「棟下式」詳細
清祓い・餅まき:16:00〜
お宝発見ツアー:1)15:00〜 2)17:00〜
働く車に乗ろう!:15:00〜17:00
落書きイベント:15:00〜18:00
国連生物多様性 MY行動宣言シート: 15:00〜18:00