SUPER JUNIOR イェソン、4月18日にソロカムバック確定!2ndミニアルバム「Spring Falling」を発売

写真拡大

SUPER JUNIORのイェソンが2枚目のソロアルバム「Spring Falling」を引っさげてカムバックする。

イェソンは、4月18日にミニアルバム「Spring Falling」を発売し、昨年4月に発売した1stミニアルバム「Here I am」以来1年ぶりに活動を再開する。イェソンの持ち前の優れた音楽的感受性に出会うことができるとみられ、世界中のファンからの関心が高まっている。

特にイェソンはアルバムの発売に先立ち、11日午後12時、公式ホームページおよびYouTube SMTOWNチャンネルなどを通じて、収録曲「冬眠」のミュージックビデオを先行公開する予定であり、イェソンのソロアルバムを待ってきたファンから注目を浴びるとみられる。

ミュージックビデオで先行公開する「冬眠」は、穏やかなメロディが印象的なミディアムテンポのバラードナンバーで、エレクトロニックピアノとギターのサウンドがよく調和しており、歌詞は暖かい春の日よりもっと暖かく、愛する恋人から離れたくないという甘い内容を描いている。

また、イェソンはSUPER JUNIORの活動はもちろん、初のソロアルバム「Here I Am」と「君じゃなきゃダメ」「Gray Paper」「夢を見る」など多数のドラマOST(劇中歌) をヒットさせ、切なく感性あふれるボーカルで人々から愛されただけに、今回のアルバムを通じて見せるイェソンだけの新しい音楽にさらに期待が集まっている。

イェソンの2枚目のミニアルバム「Spring Falling」は18日、各音楽配信サイトおよび店頭で発売される。