男性に聞いた!初デートで「この子と付き合いたい」と思ったポイント

写真拡大



こんにちは、コラムニストの愛子です!

ドキドキの初デート。特に相手が好みのタイプだと気合いが入りますよね。紹介や合コンで知り合った場合は、お互いのことを良く知らないのでどう振る舞ったら良いかわからなくなってしまう方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、初デートで「この子と付き合いたい」と思ったポイントを男性たちに聞いてきました。

■1.食べ方がキレイだった

「今のカノジョは元々好みではあったんだけど、付き合う決め手になったのは、食べ方がキレイだったことかな。すごく上品に感じたんだ」(26歳/音楽関係)

女性の食べ方を気にする男性ってとても多いようです。食事のマナーって日頃の生活やその人の素が見えやすいもの。口を閉じて噛む、口に食べ物を入れた状態でしゃべらない、クチャクチャと音を立てて噛まない、テーブルを汚さないなど、基本的なことが大切なようです。デートに食事は付き物ですから、ぜひ意識してみてください。

■2.ファッションが好みだった

「オレは毎回、メイクや髪型、服装とか全体的な雰囲気が好みだと、付き合いたいな〜って思う」(28歳/貿易)

「ファッションが好みだったら、付き合いたい!それだけですごく可愛く見える。今のカノジョも初デートのときのファッションがすごく好きでその日に告白して付き合ったんだよね」(29歳/金融)

顔やスタイルは、大きく好みのタイプからズレていなければOKで、それよりは全体の雰囲気を重視するという男性が多いみたい。顔やスタイルと違って、努力しやすいポイントですよね。事前にデート相手の好みをリサーチしておくといいと思います。カレの好みに、ちょっと自分らしさをプラスするのがおすすめ。

■3.他の男性の影がなかった

「今のカノジョはけっこうカワイイから、絶対他にも男がいるんだろうなって思ってデートした。でも1日中一緒にいたけど、他の男の影を感じなくて、付き合いたいなって思った」(25歳/飲食)他の男性の影を感じた段階で、多くの男性はナシだと判断するようです。傷付きたくない、プライドを守りたいというのが男ゴコロのよう。男性って繊細なのですね。カレがどちらのタイプか分かるまでは、他の男性の影をちらつかせるのはやめたほうが良さそうです。ただし、自信満々の男性なら「他の男にとられるかも」と焦らせたほうが効果的かもしれません。

■4.女性からの好意を確かに感じた

「その日に次回の約束ができたとき、この子と付き合いたいって思ったことあるよ。だって脈アリだってことだから。男ってフラれるのが怖い人が多いんだよ。違う人もいるかもしれないけど、オレはそう。だから、確実に付き合えるっていう実感が、そのまま付き合いたいっていう気持ちに変わることもあるんだよね」(29歳/保険)

ここにも男性の傷付きたくない心理が働いていますね。脈アリだと確信を持てたからこそ、付き合いたいと思ったりするみたいです。手に入るから欲しいってなんだかイヤだと感じる女性も多いかもしれませんが、カレへの好意を見せるだけで距離もグッと縮まるということ。付き合いたいなら、OKサインを出してみてください。

■おわりに

デートするということは、それなりにカレがイイと思っている証し。そのラインをクリアしているなら、後はあなたがOKサインを出してあげるだけ!そうすれば付き合える可能性が高まるはずです。(愛子/ライター)

(ハウコレ編集部)(藤田富/モデル)(泉三郎/カメラマン)