ハーフナーが2戦連発となる決勝弾!! ADOが2連勝で15位に浮上!!《エールディビジ》

写真拡大

▽5日にエールディビジ第29節のヴィレムvsADOが行われ、2-1でADOが勝利した。日本代表FWハーフナー・マイクが2試合連続スタメン出場から2戦連発となるゴールを奪っている。

▽前節に引き続き先発出場を果たしたハーフナー・マイクは、1-1で迎えた42分にボックス内でパスを受けると、相手を背負った状態から強引に前を向いてシュート。これがネットを揺らして、ADOが勝ち越しに成功。ハーフナー・マイクは80分にベンチへと下がり、チームも1点差を守り切って試合は終了。2連勝を飾ったADOは暫定ながらも降格プレーオフ圏内である16位を脱出することに成功した。