「Aterm WG1900HP」(左)と「Aterm WG1200HP2」(右)

NECプラットフォームズ株式会社は、IEEE802.11ac対応の無線LANルーター「Aterm」の新製品として、3ストリームの「Aterm WG1900HP」と2ストリームの「Aterm WG1200HP2」を4月13日に発売すると発表した。両製品は、動作中に電波状態のよい最適なチャネルに自動的に切り替える「オートチャネルセレクト」機能を搭載した無線LANルーター。Wi-Fiが使用する周波数帯の5GHz帯と2.4GHz帯の電波強度などを自動判別し、最適な周波数帯に切り替える「バンドステアリング」機能との併用により、安定した高速通信を実現する。

さらに、Wi-Fiの可視化および不正アクセス検知を実現する「見えて安心ネット」も搭載している。不正にアクセスしたWi-Fi端末を検出し、接続不可端末として設定することにより、以降のアクセスを拒否できるほか、子どものWi-Fiゲーム機の接続があると保護者にメールで通知する機能も搭載している。NECプラットフォームズ株式会社
価格:オープン
URL:http://121ware.com/aterm/
2017/04/06