“ディズニー・イースター”エンパイアランチ ©Disney

写真拡大

東京ディズニーランド・東京ディズニーシーでは、2017年4月4日(火)から6月14日(水)まで、春のスペシャルイベント「ディズニー・イースター」を開催しています。

【写真44枚】2017イースター「花絵巻」「エンパイアランチ」フォトギャラリー

このイベントに合わせて、パーク近くのディズニーアンバサダーホテルでは、期間限定のランチメニューが提供されています。

今回は、日本料理とカリフォルニア料理、2つのイースター限定メニューをご紹介します。

和食で楽しむイースター「花 Hana」

まずは、日本料理のレストラン「花 Hana」から見ていくことにしましょう。

ディズニーホテルの中で唯一、和食を楽しむことができます。

「花 Hana」で、期間限定で提供されているのが「“ディズニー・イースター”花絵巻」(3,500円)です。

一の膳

先付は、ちょうど旬に当たる「桜海老の浸し」となっています。

前菜盛り合わせには、春野菜サラダ、グリーンピースムース、胡麻豆腐が盛り付けられています。

春野菜サラダは、バーニャ・カウダのように、ソースをつけていただきましょう。

お造りは、味の淡白なものから、味の濃いものへと順番に食べていくと、より味わいが深くなります。

二の膳

鰆の塩焼きと大根の博多盛りは、2つの素材が重なるように盛り付けられています。

「博多盛り」とは、着物の博多帯の柄のように、交互に食材を重ねていくものを指すのです。

海老と女鯒(メゴチ)の天婦羅には、エビとメゴチ以外に、春を感じさせるフキノトウもあります。

天つゆかレモン、好みに合わせて味わうことができますよ。

鶏の治部煮と蕗の煮物は、ウズラの卵が入っていて、イースターエッグを思わせますね。

治部煮とは、石川・金沢の郷土料理で、小麦粉をまぶしたお肉を、野菜と一緒に煮込んで作ります。

花見鯛の押し寿司は、上に白醤油が塗られていますので、そのままいただくことができます。

味噌椀と香の物もありますので、お寿司と一緒に楽しみましょう。

三の膳

丸い器の「甘酒のブランマンジェ 桜のゼリーとソルベ添え」は、上にソルベ、その下に桜のゼリーがあり、隠れるようにして、甘酒のブランマンジェが入っています。

ソルベはちょっとかたいですので、先にゼリーとブランマンジェをいただきましょう。

甘酒の風味と、桜の花の塩漬けが、なんともマッチしていますよ。

蓬大福は、中につぶあんが入っています。あんこを食べると、やっぱりホッとしますね。

■“ディズニー・イースター”花絵巻

¥3,500(WEB限定優待適用で¥3,000 ※4名以上での利用に限る)

【販売期間】2017年4月3日(月)〜6月14日(水)
【提供時間】11:30〜14:30

<2017年4月3日(月)〜5月9日(火)のメニュー>
■先付
■前菜盛り合わせ
(春野菜サラダ グリーンピースムース 黒胡麻豆腐)
■お造り
■鰆の塩焼きと大根の博多盛り
■海老と女鯒の天婦羅
■鶏の治部煮と蕗の煮物
■花見鯛の押し寿司
■味噌椀
■香の物
■甘酒のブランマンジェ 桜のゼリーとソルベ添え 蓬大福

※記事中での紹介は、5月9日(火)までのメニューです。5月10日(水)以降はメニュー内容が変更となります

デザートブッフェがうれしい!「エンパイア・グリル」

次に、カリフォルニア料理のレストラン「エンパイア・グリル」を見ていきましょう。

ここでは、期間限定で「“ディズニー・イースター”エンパイアランチ」(4,200円)が提供されています。

前菜

「サーモンのグリルマリネ 爽やかな香りのするマンゴーミントソース アボカドとマッシュルームのサラダと共に」です。

香ばしいサーモンのマリネに、フルーティーなマンゴーミントソースが合います。

スープ

「クリーミーなグリーンピースのスープ 桜海老チップスを添えて」です。

緑色をしたグリーンピースのスープは、とても濃厚で、豆本来の味を楽しむことができます。

器に添えられている桜海老チップスは、スープにつけていただきましょう。

メインディッシュ

お魚かお肉、どちらか一つを選びます。

魚料理は「ふっくらと仕上げた鯛のスチーム デュグレレ風ソース」です。

デュグレレソースとは、エシャロットをみじん切りにして、白ワインや魚の出汁と一緒に煮詰めて作ります。

やわらかい鯛と、濃厚なソースが見事にマッチしていますね。

肉料理は「米澤豚のローストと野菜のグリル 生姜香るエシャロットソース」です。

こちらも、ソースにエシャロットが使われています。

山形・米沢といえば、米沢牛が有名ですが、豚肉も味が濃厚で美味しいのですよ。

ちなみに、「お魚とお肉、どちらも食べたい!」という方は、1,400円を追加すると、2つとも味わうことができます。

デザート

エンパイアランチでは、デザートはブッフェカウンターから、自由に選んで食べることができます。

好きなデザートを好きな分だけ食べられますので、とてもお得ですよね。

コーヒーもしくは紅茶も、セットに付いていますよ。

■“ディズニー・イースター”エンパイアランチ

¥4,200(WEB限定優待適用で¥3,900 ※4名以上での利用に限る)

【販売期間】2017年4月3日(月)〜6月14日(水)
【提供時間】11:30〜14:30

<2017年4月3日(月)〜5月9日(火)のメニュー>
■サーモンのグリルマリネ
爽やかな香りのするマンゴーミントソース
アボカドとマッシュルームのサラダと共に
■クリーミーなグリーンピースのスープ
桜海老チップスを添えて
■ふっくらと仕上げた鯛のスチーム デュグレレ風ソース
または
米澤豚のローストと野菜のグリル
生姜香るエシャロットソース
■お好きなデザートをブッフェカウンターよりお選びください
■コーヒー または 紅茶

※利用時間120分
※記事中での紹介は、5月9日(火)までのメニューです。5月10日(水)以降はメニュー内容が変更となります

4名以上でお得! ウェブ限定特典

「ディズニーホテルのランチは、ちょっと高いのでは?」と思われている方も多いと思います。

実は、今回ご紹介した2つのランチメニューは、いずれもウェブ限定の割引サービスがあるのです。

メニューを注文するときに「ウェブ特典」と伝えると、「“ディズニー・イースター”花絵巻」は500円引きの3,000円に、「“ディズニー・イースター”エンパイアランチ」は300円引きの3,900円になるのです。

イースター限定メニューを、よりお得に楽しめるのはいいですよね。

ただし、この割引は4名以上の場合のみとなりますので、ご注意ください。

オリジナルカクテルも見逃せない!

さて、今回ご紹介した「花 Hana」や「エンパイア・グリル」では、オリジナルカクテルも充実しています。

2017年6月14日(水)までの期間限定で、「“ディズニー・イースター”
スペシャルノンアルコールカクテル コレクタブルグラス付き」(1,860円)が提供されています。

「エンパイア・グリル」では、オレンジジュース、パッションフルーツシロップ、
ブルーシロップ、セブンアップ。

「花 Hana」では、グレープジュース、サクラシロップ、カルピスウォーター、レモンジュース、クラブソーダのノンアルコールカクテルで、小さな子でも安心して飲むことができると思います。

キャラクターが描かれた、コレクタブルグラスも付いています。

大人の方には、「“ディズニー・イースター”スペシャルアルコールカクテル」(1,800円)がおすすめです。

※「“ディズニー・イースター”スペシャルアルコールカクテル」の料金を1,600円と表記していましたが、オフィシャルページ掲載料金の訂正にともない、1,800円に修正いたしました(編集部)

こちらも6月14日(水)までの期間限定で、「エンパイア・グリル」のみ提供しています。

味は「ブルーミング イースター」として、ピーチリキュール、ピーチシロップ、レモンジュース、クラブソーダ、びわコンポートが入っています。

ミントの葉や、バラの花びらも入っていて、見た目からも春らしさを感じますね。

東京ディズニーリゾートを訪れたときには、ぜひディズニーホテルで、イースターのランチを味わってみてはいかがでしょうか。

※商品およびメニューは品切れや金額、内容等が変更になる場合があります