レーティング:バルセロナ 3-0 セビージャ《リーガエスパニョーラ》

写真拡大

▽リーガエスパニョーラ第30節バルセロナvsセビージャが5日にカンプ・ノウで行われ、3-0でバルセロナが快勝した。超WSの選手採点結果と寸評は以下の通り。

▽バルセロナ採点
(C)CWS Brains,LTD.
GK

1 テア・シュテーゲン 6.0

16分のピンチを防ぎ流れを引き寄せた

DF

14 マスチェラーノ 6.0

集中切らさずプレー

3 ピケ 6.0

3バックを統率

(→ディーニュ -)

23 ユムティティ 6.0

ミスなく堅実にプレー

MF

4 ラキティッチ 6.0

2点目の起点に。状態を上げている

(→アレーニャ -)

10 メッシ 6.5

ポジショニング良く2ゴール

5 ブスケッツ 6.0

中盤をコントロール

8 イニエスタ 6.0

急所を突くパスを入れていた

FW

20 セルジ・ロベルト 6.0

攻守の切り替えが鋭かった

9 スアレス 6.5

驚異的な身体能力で先制弾。1ゴール1アシスト

(→アルカセル -)

11 ネイマール 6.0

2点目を演出。後半は流し気味にプレー

監督

ルイス・エンリケ 6.5

過密日程の中、前半で勝負を決めた

▽セビージャ採点
(C)CWS Brains,LTD.
GK

1 セルヒオ・リコ 5.0

好守なく3失点

DF

3 マリアーノ 5.0

ネイマールの対応に追われた

24 メルカド 5.0

ネイマールとスアレスの監視を担ったが失敗

(→クラネビッテル 5.0)

目立ったプレーはなかった

21 パレハ 5.0

3失点目の場面ではクリアがやや甘かった

5 ラングレ 5.5

大崩れはしていなかった

18 エスクデロ 5.0

セルジ・ロベルトとの攻防で劣勢に

MF

10 ナスリ 5.0

ほとんどボールに絡めずに前半で交代

(→サラビア 6.0)

果敢にシュートを放ち、攻撃を活性化させた

15 エンゾンジ 5.0

守備に追われた

8 イボーラ 5.0

攻守に機能せず

(→ヨベティッチ -)

20 ビトロ 5.5

後半に何度か仕掛けてチャンスメーク

FW

11 コレア 5.0

2失点目は彼のミスパスから。最前線で起点になりきれず

監督

サンパオリ 5.0

悪い流れを止められない

★超WS選定マン・オブ・ザ・マッチ!

スアレス(バルセロナ)

▽見事なボールへのレスポンスと瞬時の判断でオーバーヘッドを流し込んだスアレスを選出。アシストも記録し、2ゴールのメッシと共にチームを勝利に導く。

バルセロナ 3-0 セビージャ

【バルセロナ】

スアレス(前25)

メッシ(前28)

メッシ(前33)